スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫への道☆その2

前回の姫チェックで1つもチェックつかなかったけど、勝負はまだまだこれからにゃー。
形から姫になる!と決めて赤を上げてるわけですが、イマイチ姫っぽくなれません。
おかしいなーおかしいなー




装備にゃ!装備に違いないのにゃ!

低レベルの赤って後衛の役割を求められるくせに前衛装備ばっかりなんですよね。昔錬金倉庫で赤上げしたときもずっと鎧きてました。
現在その名残で鎧を着ているわけですが・・・これじゃいかーん!姫るならやっぱりひらひらですよ、ひらひら!

○姫心得1:外見は常に姫っぽく!○
いくらあっという間に卒業してしまうレベル帯でもできるだけ姫っぽい装備をしましょう。もちろん他の人に迷惑かけない程度に。


早速競売に行って装備をチェック。ふむー。昔はリネンローブで29まであげたこともありましたが今はいい装備あるじゃないですか。

バロン装備

後衛定番ともいえるシアー装備を装備できない赤はもはやこれ一択といっても過言ではありません。
しかし値段が高い・・・胴だけで20万。他もそれぞれン十万します。
ふむー・・・手と腰は種族装備になるし、頭は髪飾りにするからどうあっても胴がホシイ。
そこでLSメンの裁縫師範の方にバロン装備作成をお願いしました。もぐロッカーに赤モコ草あると思ったら(金策用)一つもなかった上に、満月狙ってお願いしたつもりが十六夜になってたのは内緒。

「HQ成功は5割くらいですのでご了承を」

職人エプロンをつけ、眼光鋭い師範様から言われると言葉の重みが違います。私としてはどきどきしながら見守るしかありません。やっちゃってください、先生っ。

「いきます」

しゅごごごごご・・・しゅわしゅわしゅわしゅぱーんっ


見事HQ成功!
さすが師範、底力を見せてくれました。ありがとー!

さて、これで姫っぽい装備への準備が整いました。あとはひたすらレベルを上げるだけです。なぜなら猫後衛は種族装備の赤ぱんつ抜きには語れないから!
バロンの脚装備をLSメンから借りたし、早速レベルあげへごー☆


Lv27→Lv32
一日で5レベルあがっちゃいました。てへ。

赤ぱんつどころかディスペルですよ、奥サン!こんなに早くあがると思ってなかったので動揺して魔法スクロールじゃなく危うく呪符を使っちゃうトコでした。
ディスペル・・・それは敵の強化を一つ消して、PTメンバー全員を幸せにしてくれる素敵マジック。
そして赤にPT内でのビジネスクラスの席に通してくれる、優待チケットなのにゃー!
ついでに赤ぱんつをいそいそと装備。
外見こんなんなりました。

 20060701041629.jpg


大分姫っぽくなったんじゃないでしょうか!これも裁縫師範さまのおかげ。ありがとうございました☆
それにしてもハーネスだとやたら胸が大きく見えますね・・・(汗)。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://northencross.blog39.fc2.com/tb.php/107-1c8259af

 | HOME | 

■  Calendar  ■

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■  Profile  ■

おると

おると

メイン:サブ=3:7な猫(・ω・)。
セカンドはタルタル使ってる中の人はどんな人?!
→うっかりだけじゃなくてタイミングも悪い人。・゜(ノд`)゜・。

Profile

    FC2Ad

■   Monthly  ■

■  Categories  ■

■ Recent Entries ■

■ Recent Comments ■

■Recent Trackbacks■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。